博打小僧
陽炎のつぶやき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サクラは2月に咲く?
先週は日経新春杯、京成杯ともに馬券は取れなかった。勝負したのは日経新春杯の方だけだが、京成杯も遊びで買ってしまった。新春杯は前のブログであげた4頭のうちの2頭で決まったのだが、馬券はアドマイヤ違いであった。安勝にしてやられた感じだ。

春の古馬戦線は有力馬がドバイに行く意思表明をしているため、長距離、マイルともにレベルが下がり波乱があり難しそう。新春杯は波乱ではないが、GⅡにしては格になるGⅠ級が居なく混戦は必至だった。無理に勝負しない方がよかった。
メイショウサムソンがドバイに行くようなので、天皇賞の有力馬があがってこない。トウカイトリックか?今週のAJCかダイヤモンドSに出るようなので注目!
菊花賞の時も書いたが長距離こそ血統である。それに春天は菊花賞馬が強いし、ブログで馬名をあげてきたホクトスタルンやアマノブレイブリーが好走してくれると嬉しいのだが。

京成杯、マイネルチャールズ本命とそこまではよかった。冬場のブライアンズタイム産駒は大活躍する。ダートのレースが多いのもその要因だが、、、、
ブライアンズタイムは走る産駒に血統の特徴が少なく、POGの馬選びの時に悩んでしまう。が、はっきりしているのは、母系がスピード色が強ければマイラー、スタミナ底力色が強ければ大物がでやすい。マイネルチャールズは母系がしっかりしていると思う。2000mを連勝しているのだから当然皐月賞候補だが京成杯の勝ち馬からは同じ舞台の皐月賞馬はおろか、クラシックの勝ち馬は20年以上出ていない。ナント27年前のテスコガビーまでさかのぼらなきゃなんない。しかも牝馬でオークスだ。
さてチャールズどうなることか。

3歳クラシック戦線は古馬よりさらに難しそう。
馬券での金儲けは当分条件戦で、ダ1800mを征すれば冬場はOK!
上記にもあるが、ブライアンズタイム中心?過去みるとサクラローレル産駒もいい。ダ1200mはサクラバクシンオーが上々です。寒い冬は‘サクラズタイム’で勝負が有効です。
スポンサーサイト
天皇賞に向けて?
今週はほとんど仕事をせず毎日スロットを打ってました。
やっと5号機に慣れてチマチマ増えるARTも面白く、勝てる機種も多くなり充実したパチスロライフになってきた(笑)

週末の競馬もしっかり儲けないと、、、、が年が明けてからこれといった勝負できるレースが少なく見て楽しむレースが続いている。春のクラシックに向けての3歳のレース、天皇賞に向けての古馬レースなど。
今週の東西メインもそんなレース、馬券検討にするならやはり京都の方かな。

順当にいけば1枠のアドマイヤジュピタ、アドマイヤモナーク、6枠のダークメッセージ、トウカイエリートの4頭か?ここから絞って勝負できるかこれから検討する。
アドマイヤ2頭が強そうだが、トウカイトリックを下げてエリートだけで勝負のトウカイも怖いね。天皇賞が万が一フルゲートになった時のために賞金を加算しておきたいのだろう。

違った見方で遊び馬券ならスローで前に行く馬か?メトロシュタインあたりか、ハンデも軽いし、今回かきついだろうが、アマノブレイブリーがいい。ジョリーズヘイロー×アローエクスプレスって渋い。母マチカネエルベも人気薄で好走する穴馬タイプだった、こうゆうのはなぜか遺伝するんだよね、いつか穴をあけると思う長距離のレースで、追いかけてみたい1頭です。

今年も儲けて遊ぶいい流れをつくろう
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年が明けて2週間もたってしまった。、、、やっと更新かよ!て感じですが、正月はスロットも
ほとんどしないし、競馬も休み明けで難しいレースが続いていたので、十分に休ませて頂きました(笑)

先週から朝パチスロに行く生活を再開し、ギャンブル人生の2008年がスタートしました。
毎日いくとやはり勝ちやすくなる。朝から長く打つことが多いので年が明けてから、エヴァやダンスマンなど設定推察の容易な機種をえらんで打っています。特にエヴァンゲリオンは店が設定さえ入れてくれれば、ライバルも少なくBIG3~4回程度で設定が読めるので重宝している。 こうゆう機種がどんどん増えてくれれば今年も安泰だな。

で、競馬ですが、年が明けて勝負したのは京都初日の万葉Sのみ、好みの長距離戦だ。
正月からこりゃ堅いだろってレースに思えた。トウカイトリックから相手も2頭でそれが2着3着
正月から縁起がいい。配当も思いのほかよく、いいスタートがきれました。
今週は雨のせいもありむずかしいねえ。明日のレースはこれから考える。

年末まで引っ張っていた出会い系の女の子も正月でリセットしたのでまたいちから遊び始めにする。おもいきってアクセス先を一掃してやってます。これから楽しみだね。
出会い系の必勝法!は過去ログを読んでください。粘りです。リンクも変えてみました。お試しあれ。

それでは今年も宜しくお願いします。 ちゃんとマメに更新してギャンブル遊びの情報入れてきます。



来年も競馬とスロットと出会い系で、、、
 大晦日、今年の総括、そこそこ働いた。事業が軌道にのってだいぶ遊ぶ時間ができた。
競馬もじっくり健闘できたし、スロットもやっと5号機になれて稼げるようになった。そして出会い系でもだいぶ遊べた。何事も、経験、継続、そして研究!である。競馬、スロット、出会い系でも、しっかり研究し、傾向を掴めばなんとかなる。本気度は大事である。競馬もスロットも、遊びではなく金儲けに徹することが大事。
 だいぶ前に出会い系のタイプ別の接し方を書いてみた。経験上自信があるので、ぜひ参考にして下さい。フリーメールアドレスだけは作ることは忘れずに!
 競馬の方のここ一番の勝負Rは5割以上の的中率で満足。しかし日曜に時間ができたせいでGIを遊びで多く買ってしまったのがチョット、、、来年も血統を中心に検討をブログに書いて行くのでよろしくお願いします。
スロットはちょっとマニアックで詳しすぎて解りづらいと指摘があったが、競馬の血統同様に深く書いて行きたい。

話は飛ぶが、東京大賞典。ご存知のとうりヴァーミリアンの完勝だった。兄弟にサカラートなどがいるようにやっぱりダートは上手だね。予想も南関の3歳VSヴァーミリアンだったので、有馬記念の借りは返すことができた。まあ本命はフリオーソだったけど。南関3歳3強の1頭が休み明けで+22キロでダボダボだったので絞るのも楽だった。よかったよかった。

では来年はもっと皆さんに役立つ経験をブログしていきたいと思います。
今年はありがとうございました。
来年は自分にとってもブログ読んでくれてる皆さんもいい年になりますように。
競馬、スロットで稼いで出会い系などで遊びましょう!

来年もよろしくお願いします。  2007、12、31  陽炎
東京大賞典とパチスロで消化不良を解消しよう
有馬記念が終わった翌日から毎日スロットを打ちに行っている。
けっして有馬記念の損失補てんをしているわけではないんだけど。
無事?に今年の中央競馬がおわり馬券収支も満足いくものであった。
しかーし、みなさんもそうだと思うが、なんか消化不良ぎみ!
有馬記念の結果のせいである。うーん マツリダゴッホ 後から探せば買える要素
も出てくる 中山成績抜群だったとか、母がフローラルマジックの姉妹だったとか!
でも消化不良は勝ち馬のせいではなくレース展開である。馬場が悪かったとはいえ
有力馬の直線での追い比べがなったく見れないなんて、サムソンやポップが外から
ワー と追い込んでこの結果なら見る競馬として満足だったのになあ
 トラックバイアスなんとかならんかねえ。まるでダビスタのようなレースだった。
年内の競馬はまだ大賞典が残っている。ヴァーミリアンをはじめいいメンバーが揃った。
連闘でデルタブルースもでる。楽しみだ。大井の2000は枠順の有利不利はほとんど
ないが、中央馬のなかでヴァーミリアンだけ外枠に入り、他の4頭は内に固まった。
豊がどんなレースをするかみものである。ドバイが目標ならヘタなレースは出来まい。
惨敗するようならダイワスカーレットにドバイWCはゆずってしまえ!
2着はぜひシーキングザダイヤで典の健闘を祈ろう。馬券は南関の馬からいく。
お題はもちろん 有馬記念!
 ひさしぶりの更新、今年の仕事も終わり一段落。この辺が個人企業のいいところ。
ちゃんとマメに更新しよう ヒマになるので。さて当然有馬記念のことを書かねば、やはり勝負レースにはならないが、見てるだけでも面白い。結論をいうと インティライミ から買おうかと。ハナ差で負けて年度代表馬をのがした父の無念を晴らしてもらおう。予想するファクターはいろいろあるが、人それぞれ重要なファクターは違ったりする。自分は血統を考えることが一番好きだが、買うレースを選定し勝負する時は展開や時計を重視する事の方が多い。もちろん馬の能力が一番大事だが。今年の有馬記念を見ていると血統が意味を成さないように思えてくる。サンデー系とノーザン系ばかりだ。しかしコレも面白いところだが、血統は4分の1でがらっと変わるのである。今回の有馬でいえば、ダイワメジャー、スカーレットの兄妹とインティライミは共にサンデー又はサンデー直子×ノーザンテーストである。一般にサンデー×Nテーストはマイラーが多い。しかしインティライミのような馬も出てくる。この不思議がたまらない。ラインの違う4分1を思わず精査してしまう。それがいい。
 で、話はそれたが、有馬記念はインティライミとサムソンで、今回のメンバーで一番プレッシャーのかかるのは豊だろうが、そのプレッシャーを跳ね除けていいレースを期待したい。
 あと穴どころはコスモバルクとダイワメジャーの年寄り組み。なぜかは割愛させていただきます。遊びレースですから(笑)
ジャパンカップは面白いけど、勝負は別物
 ひさしぶりの更新です。数は少ないと思いますが、待っていてくれた方すいません。馬券勝負及びJCの話をしたいと思います。

ジャパンカップ 毎年レースは面白い。
今年はデュラントーマスが出れなかったのは非常に残念だったが、出てきても今までのJCの歴史から考えると勝てないパターンの馬だったような気がする。
なんせ凱旋門賞馬のJCの成績は散々なものだ。馬場の違いや環境の変化もあるだろうが、、、
レースは岩田の内を突く好騎乗でなんとかアドマイヤムーンが凌いだ。ポップ、サムソン、ウオッカの直線の迫力も凄かった。これぞG1級の馬達のレース!と言う感じ。
まだ有馬記念が残っているが、今年のベストレースだろう。
ダーレージャパンにて種牡馬になるらしいが、エンドスイープの後継としてかなりの人気になるだろう。ダーレーはディープインパクトを社台に取られたので、対抗できる種牡馬をどうしても欲しかったようだ。それが超高額な金額の取り引きになったようだ。岩田は見事な手土産をダーレーに渡した形になった。今後の競馬界は社台+豊 VS ダーレー+岩田 の構図ができあがりそうだ。それも面白い。

しかし馬券の収支を常に考えて勝負している自分にとっては不確定の要素が多い外国馬のでるJCは最初からまともに予想は出来ない。今週の一番の勝負はJCの前のレース、人気だが「幻のダービー馬」(笑)オーシャンエイプスだった。なんとか2着も引っ掛け今開催もプラスで終えることができた。今月は珍しく本業が忙しかったので、来月は馬券でがっつり稼いでいこうと思う(希望)

さらに12月は出会い系のアポ率が高い。主婦は旦那が忙しくなり、学生も休みが多くなるからだろう。たっぷり遊びたい。今月は継続して遊べるセフレを狙うよりも、1回限りのタイプを攻めるのが、効率よくいくのである。また出会い用のアドレスを作っておくことを忘れずに!過去のブログで自分の経験から遊びやすいレクチャーを書いているのでぜひ参考にして欲しい。自分のよく使う優良サイトはリンクにあるので覗いて見てください。

で競馬の話に戻したい。JCダート!こちらもある意味すごいレースだった。
こちらの回顧は明日します。今週、来週は2歳戦の話もいきたい。
POGもやっているのでその情報集めもし、予想もしようかと、、、
が、やはり2歳戦は勝負しずらいよなー 読んでくれた皆さんも意見があればよろしくお願いします。 ちなみに阪神JFはレジネッタを応援しようかと。
Copyright © 2005 博打小僧. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。